松永安左エ門(耳庵)
Matsunaga Yasuzaemon(Zian)

松永安左エ門(耳庵)1
松永安左エ門(耳庵)2
松永安左エ門(耳庵)3松永安左エ門(耳庵)4
松永安左エ門(耳庵)5松永安左エ門(耳庵)6
松永安左エ門(耳庵)7
作家名
松永安左エ門(耳庵)まつなが じあん
作品名
有限無窮
作品詳細
掛け軸 紙本水墨 金襴緞子裂 象牙軸 共箱
本紙寸法31.8×103cm
全体寸法52×181cm
註釈

《莫将有限追無窮》

蘇東坡の詩「登玲瓏山」より

登玲瓏山 玲瓏山に登る
何年僵立両蒼龍 何れの年か僵立す両蒼龍
痩脊盤盤尚倚空 痩脊盤盤として尚を空に倚る
翠浪舞翻紅罷亞 翠浪舞翻す紅罷亞
白雲穿破碧玲瓏 白雲穿破す碧玲瓏
三休亭上工延月 三休亭上 工みに月を延き
九折巌前巧貯風 九折巌前 巧みに風を貯う
脚力尽時山更好 脚力尽くる時 山更に好し
莫将有限趁無窮 有限を将って無窮を趁(おお)うこと莫れ