D-498 西田幾多郎
Nishida Kitarou

 西田幾多郎 1
 西田幾多郎 2
作家名
D-498 西田幾多郎にしだ きたろう
作品名
歌幅
価格
御買上げ頂きました
作品詳細
掛け軸 紙本水墨 緞子裂 合箱
  本紙寸法32.4×140
全体寸法(胴幅)46.5×207㎝
作家略歴

西田幾多郎
WEB書画ミュージアム 西田幾多郎のページへ

コンディション他

《天地(あめつち)の分れし時ゆよとみなく ゆらく海原見れとあかぬかも》

『西田幾多郎歌集 / 鎌倉雑詠』(岩波文庫)所収

西田はこの歌の詞書に、「私は海を愛する、何か無限なものが動いているように思うのである。」と記した。

美品です。

ご購入前にこちらをご一読ください。

この作品の購入お申込み

作品紹介

Web
書画ミュージアム

長良川画廊
アーカイブス

過去の掲載作品より随時拡張中

このページのTOPへ