短冊の小径

033 冷泉為村

お買い上げいただきました

虫の音の秋末のみかくてみる

草のほたるの宵々の香に

冷泉為村 れいぜい ためむら

1712年(正徳2)~1774年(安永3)

江戸時代中期の公家・歌人。父は上冷泉家の冷泉為久。正室は藤谷為信の娘。子に冷泉為泰、三室戸光村、入江為良ら。冷泉家中興の祖。

コンディションなど

紙本 良好

この作品の購入お申込み

ご購入前にこちらをご一読ください。

画像にポインターを置いていただくと拡大いたします。
拡大しない場合は画像付近の、マウスポインターが指印になるところをクリックしてください。

長良川画廊 トップページ 長良川画廊