円山応震/新規掲載品/掛け軸、絵画の買取 販売 鑑定/長良川画廊

トップページ
新規掲載品
B-307 円山応震

B-307 円山応震Maruyama Oushin

 円山応震 1 円山応震 5
 円山応震 2 円山応震 6
 円山応震 3 円山応震 7
 円山応震 4 円山応震 8
 円山応震 9
 円山応震 10
作家名
B-307 円山応震まるやま おうしん
作品名
春秋双幅
価格
130,000円(税込)
作品詳細
掛け軸 絹本彩色 緞子裂 合箱 二重箱
本紙寸法35.3x100
全体寸法(胴幅)48.4x149㎝
作家略歴

円山応震
寛政2年(1790) ~天保9年(1838)

円山応挙の次男木下応受の子として生まれる。幼名、辰三郎または辰五郎。通称、主馬之助、主水。字、中(仲)恭。別号、百里、星聚館、方壷子など。後に伯父の円山応瑞の養子となる。円山派の画家。

コンディション他

本紙、裂に多少小シミ。