トップページ» 黄檗宗» 百拙元養 

E-104 百拙元養
Hyakusetsu Genyo(Hyakusetsu Genyou)

百拙元養 1
百拙元養 2
百拙元養 3
百拙元養 4
百拙元養 5百拙元養 6
作家名
E-104 百拙元養
ひゃくせつ げんよう
作品名
蘭図
価格
38.000円
作品詳細
掛け軸 紙本 水墨 合箱
本紙寸法29.2x96.5cm
全体寸法36.7x179cm
作家略歴

寛文8年(1668)〜寛延2年(1749)

京都の人。俗姓、原田。名、元養。四十歳禅語は元椿と称した。号、釣雪。若くして臨済禅に入り、大随玄機に師事。のち師と共に黄檗宗仏国寺の高泉性?に就く。元禄9年、高泉の法嗣となった大随の印可を受ける。享保18年、洛西鳴滝の尾形乾山旧居に海雲山法蔵寺を中興、開山となる。書画にすぐれ、詩歌・茶道にも通じた。江戸中期の黄檗宗の僧。

コンディション他

《一○秋気九○晩香実同○卉不耐風霜 》

美術倶楽部の張り紙が箱に付いていますので、売り立てに出された作品のようです。本紙に多少の折れがありますが、全体として良い掛けものだと思います。

ご購入前にこちらをご一読ください。

この作品の購入お申込み