鬼頭道恭
Kito Doukyo(Kito Doukyo)

鬼頭道恭1
鬼頭道恭2
鬼頭道恭3
鬼頭道恭4
鬼頭道恭5
鬼頭道恭6
鬼頭道恭7
鬼頭道恭8
鬼頭道恭9
鬼頭道恭10
鬼頭道恭11
鬼頭道恭12
鬼頭道恭13
鬼頭道恭14
鬼頭道恭15
鬼頭道恭16/garou.com/ga/doukyou17.jpg" width="111" height="500" alt="鬼頭道恭17" />
鬼頭道恭18/garou.com/ga/doukyou19.jpg" width="122" height="500" alt="鬼頭道恭19" />
作家名
鬼頭道恭 きとう どうきょう
作品名
家厳道恭翁遺稿(全127図)
作品詳細
巻子 紙本水墨 鬼頭如石箱
全長1100p
同幅38p
註釈

鬼頭如石
1890(明治23)−1978(昭和53)

名古屋に生まれる。名は米吉。父は鬼頭道恭、兄は道周。上京して川合玉堂に学び、下萌会・日本画会で活躍する。文展入選、帝展準特選。

明治中京画壇で仏画の第一人者といわれた鬼頭道恭の貴重な遺稿。