小林一茶
Kobayashi Issa

 小林一茶 1
 小林一茶 2
 小林一茶 3
 小林一茶 4 小林一茶 4
 小林一茶 4 小林一茶 4 小林一茶 4
 小林一茶 4
 小林一茶 4
作家名
小林一茶 こばやし いっさ
作品名
鳴子画賛
作品詳細
掛け軸 紙本水墨 緞子裂 勝峯晋風箱
本紙寸法41.9 ×30.3
全体寸法44.8(胴巾)×108,5㎝
註釈

おれが田を誰やらそしる夕涼み
半分は人のあぶらが稲の露

俳諧寺

鳴子も一茶(花押)

付帯する書簡により、昭和16年5月15、16日に東京美術倶楽部で開催された「一茶遺作撰集展観」(催主・荻原安之助 / 本山幽篁堂)の際に、温古堂荻原安之助より野口信太郎(栃木県佐野の有力者と思われる。)が650円で購入した作品であると思われる。


金六百五拾円也
一茶鳴子画賛
横幅 壱幅

右難有拝受仕也
五月一八日
野口信太郎様 (温古堂荻原安之助印)

拝呈□□先日は御光来
の□を得難有之御□中
先御送金□拝受仕
申候
右御□中□
五月一八日
荻原安之助
野口信太郎様

玉□下