貫名海屋
Nukina Kaioku

 貫名海屋 1
 貫名海屋 2
 貫名海屋 3
 貫名海屋 4
 貫名海屋 5
 貫名海屋 8
 貫名海屋 6 貫名海屋 7
 貫名海屋 7 貫名海屋 8
 貫名海屋 8
作家名
貫名海屋 ぬきな かいおく
作品名
菘翁竹石
作品詳細
掛け軸 絹本水墨 緞子裂 象牙軸 阿南竹陀箱
本紙寸法58×157
全体寸法73(胴幅)×223p
註釈

阿南竹陀
文久4年(1864)〜昭和3年(1928)

豊後国直入郡竹田町(大分県竹田市)に生まれる。本姓、波多野。本名、友彦のちに衡。別号、臨泉、二雄、酔竹山人、龍洞。守山湘帆、淵野桂仙、木下逸雲に南画を学ぶ。長崎、名古屋、東京に住む。