F-120 長原孝太郎
Nagahara Koutarou

 長原孝太郎 1
 長原孝太郎 2
 長原孝太郎 3
作家名
F-120 長原孝太郎 ながはら こうたろう
作品名
帆船
価格
180,000円
作品詳細
額装 板 油彩
作品寸法32×23㎝
額寸法47.2×38㎝
作家略歴

長原孝太郎
文久4年(1864)~昭和5年(1930)

美濃国不破郡岩手村(岐阜県不破郡垂井町岩手)に竹中藩士の父武、母貞子の長男として生まれる。別号、止水。明治10年(1877)、東京神田共立学校に入学。明治16年(1883)、小山正太郎の不同舎に入って絵画を学び、後、原田直次郎に師事する。明治20年(1887)、神田孝平に随行し奈良の古器物を写す。明治31年(1898)、黒田清輝の推薦を受けて東京美術学校助教授となり、大正5年(1916)、東京美術学校教授となる。大正7年(1918)、帝展審査員。日本近代洋画黎明期を代表する洋画家の一人。

コンディション他

額、多少の傷みあり。画面極僅かに傷みあり。

ご購入前にこちらをご一読ください。

この作品の購入お申込み

このページのTOPへ