トップページ» 近代日本画2» 小室翠雲

A-388 小室翠雲 
komuro suiun

1
1
1
1
1
1
11
1
作家名
A-388 小室翠雲 komuro suiun
作品名
鴈語夕陽図
価格
お買い上げ頂きました
作品詳細
掛け軸 絹本彩色 緞子裂 象牙軸 共箱 二重箱入
作品寸法34.1×142p
全体寸法52.4×201p
作家略歴
小室翠雲
明治7年(1874)〜昭和20年(1945)

群馬県館林市(現在の本町一丁目)に生まれる。本名、貞次郎。始め、田崎草雲に師事する。大正10年、矢野橋村らと日本南画院を創立。大正13年、帝国美術院会員。昭和19年、帝室技芸員。日本南画壇の重鎮。

コンディション他

本紙上部に帯状の薄いシミがありますが、これを気にしなければ、すっきりした良い青緑山水図です。

ご購入前にこちらをご一読ください。

この作品の購入お申込み