拓本

 多賀城碑 拓本 1
 多賀城碑 拓本 2
作家名
拓本
作品名
多賀城碑 拓本
作品詳細
掛け軸 紙本水墨 紙裂 合箱
本紙寸法80.1×153
全体寸法88.2(胴幅)×184㎝
註釈

宮城県多賀城市大字市川にある奈良時代の石碑。那須国造碑(栃木県大田原市)、多胡碑(群馬県高崎市)と並び、日本三古碑の一つに数えられる。国の重要文化財に指定されている。

西
多賀城
 去京一千五百里
 去蝦夷國界一百廿里
 去常陸國界四百十二里
 去下野國界二百七十四里
 去靺鞨國界三千里
此城神龜元年歳次甲子按察使兼鎭守將
軍從四位上勳四等大野朝臣東人之所置
也天平寶字六年歳次壬寅參議東海東山
節度使從四位上仁部省卿兼按察使鎭守
將軍藤原惠美朝臣朝獦修造也

      

天平寶字六年十二月一日