D-425 高田太郎庵
Takada Tarouan

 高田太郎庵 1
 高田太郎庵 2
 高田太郎庵 3
作家名
D-425 高田太郎庵 たかだ たろうあん
作品名
栗図
価格
御買上げ頂きました
作品詳細
掛け軸 紙本水墨 緞子裂 象牙軸 合箱
  本紙寸法36.5 ×22
全体寸法48(胴幅)×103.3㎝
作家略歴

高田太郎庵
天和3年(1683)~宝暦13年(1763)

尾張名古屋の茶人。名、栄治。通称、藪下屋三郎左衛門。別号、朴黄狐、良斎など。 宗和流の茶を学び、表千家6代千宗左の門人となる。絵を狩野常信に学ぶ。

コンディション他

本紙、裂ともウブなり。多少傷みがあります。

ご購入前にこちらをご一読ください。

この作品の購入お申込み

作品紹介

Web
書画ミュージアム

長良川画廊
アーカイブス

過去の掲載作品より随時拡張中

このページのTOPへ