A-920 富岡鉄斎
Tomioka Tessai

 富岡鉄斎 1
 富岡鉄斎 2
 富岡鉄斎 3
 富岡鉄斎 1
 富岡鉄斎 2 富岡鉄斎 3
 富岡鉄斎 3 富岡鉄斎 2
 富岡鉄斎 3
作家名
A-920 富岡鉄斎 とみおか てっさい
作品名
那智瀑布図
価格
280,000円(税込)
作品詳細
掛け軸 紙本水墨 金襴緞子裂 象牙軸 今泉雄作箱 二重箱
本紙寸法48.6×127
全体寸法62.2(胴幅)×211㎝
作家略歴

富岡鉄斎
WEB書画ミュージアム 富岡鉄斎のページへ

今泉雄作
嘉永3年(1850)~昭和6年(1931)

東京八丁堀に生まれる。諱は彰、字は有常、初号は文峯、のち也軒、常真居士。明治10年(1877)、パリのギメ美術館で東洋美術品の整理に従事。明治16年(1883)、帰国し、文部省学務局に出仕、岡倉天心と東京美術学校の創立に尽力。開校後同学の書記兼図案科教授に就任。京都市美術工芸学校校長、東京帝室博物館美術部長・美術工芸部長等、大倉集古館館長を歴任。著書に『茶器の見方』『日本陶甕史』『高麗茶碗と瀬戸の茶入』など。

コンディション他

今泉雄作の箱書きが貴重。
僅かにシミがありますが、まずまず美品です。

ご購入前にこちらをご一読ください。

この作品の購入お申込み

このページのTOPへ