高橋在靖
Takahashi Zaikyou

高橋在靖1
高橋在靖2
高橋在靖3
高橋在靖4
高橋在靖5
高橋在靖6
高橋在靖7高橋在靖8高橋在靖9
作家名
高橋在靖 たかはし ざいきょう
作品名
紫震殿図
作品詳細
掛け軸 絹本着色 緞子裂 合箱
作品寸法117.7×56.3p
全体寸法141.2×148p
註釈

京都御所の本殿「紫震殿」は、天皇の即位式、立太子礼などの重要儀式が執り行われる最も格式の高い宮殿です。この作品は、本殿と「左近桜」と「右近橘」が精緻に装飾的に描かれて、明画や土佐派を研鑚し、代々宮廷御用絵師を務めた原派様式を代表する作品です。