短冊の小径

026 荻原井泉

まつのおちは~

4000円

松の落葉にせきれい

松に色染めて鳴く

荻原井泉 おぎわら せいせん

1884年(明治17)~1976年(昭和51)

俳人。東京生まれ。雑貨商を営む荻原家二男。本名、幾太郎、藤吉。別号に愛桜・随翁。東京帝国大学卒業後、「層雲」を創刊する。1965年(昭和40)日本芸術院会員となる。門人に種田山頭火・尾崎放哉ら、句集に『原泉』『長流』等。享年91才。

コンディションなど

紙本
美品

この作品の購入お申込み

ご購入前にこちらをご一読ください。

画像にポインターを置いていただくと拡大いたします。
拡大しない場合は画像付近の、マウスポインターが指印になるところをクリックしてください。

長良川画廊 トップページ 長良川画廊