短冊の小径

053 加藤暁台

梅咲きて~

15000円

梅咲て十日もたちぬ月夜哉

加藤暁台 かとう きょうたい

1732年 (享保17) ~1792年(寛政4)

江戸中期の俳人。名古屋生まれ。名は周挙。通称は平兵衛。別号に他朗、暮雨巷など。父は尾張藩士岸上林右衛門、同藩士加藤仲右衛門の養子となる。蕉風復興の新風運動を興し、蕉風運動の先駆者。蕪村と親しく交流する。芭蕉の作品を翻刻,紹介するなど功績も大きい。

コンディションなど

紙本 全体にヤケ

この作品の購入お申込み

ご購入前にこちらをご一読ください。

画像にポインターを置いていただくと拡大いたします。
拡大しない場合は画像付近の、マウスポインターが指印になるところをクリックしてください。

長良川画廊 トップページ 長良川画廊