短冊の小径

070 日桓上人

鶯も~

お買い上げいただきました

鶯もききすてられてほとときす

日桓上人 にちかんしょうにん

1770(明和7年)-1840(天保11年)

号は一瓢。本行寺の住職の後、伊豆、京都へ転住し、晩年は本行寺に戻り、隠居。 小林一茶と親交を深めた。

コンディションなど

絹本

この作品の購入お申込み

ご購入前にこちらをご一読ください。

画像にポインターを置いていただくと拡大いたします。
拡大しない場合は画像付近の、マウスポインターが指印になるところをクリックしてください。

長良川画廊 トップページ 長良川画廊