短冊の小径

085 平瀬 露香

汗ともに~

28,000円

汗ともに~

汗ともにぬくふ野山の景色かな

平瀬 露香 ひらせ ろこう

1839(天保10)年~1908(明治41)年

大阪の実業家、数寄者。名は亀之輔、春愛、号は同学斎、桜蔭寺、一方庵、宗十、独楽庵、宗超。俳号は蘆の丸屋貞璵。大阪の豪商に生まれ、第三十二銀行を設立。日本火災保険会社社長、大阪博物場長などを歴任し、大阪経済界の重鎮として活躍した。俳諧、和歌、書画、茶道、能楽など多くの趣味に通じ、粋人として知られた。

コンディションなど

紙本
裏面に 「あしの丸よ」

この作品の購入お申込み

ご購入前にこちらをご一読ください。

画像にポインターを置いていただくと拡大いたします。
拡大しない場合は画像付近の、マウスポインターが指印になるところをクリックしてください。

長良川画廊 トップページ 長良川画廊