短冊の小径

094 堀田沙羅

初雷~

12,000円

初雷~

初雷花一輪と成りにけり

堀田沙羅 ほった しゃら

1748(寛延元)年~1816(文化13)年

寛延元年生まれ。江戸出身の俳人。町奉行所与力。通称は六左衛門。別号は、牛歌、牛家、沙羅庵玄樹。大島蓼太の門人となる。師の口述を筆録した連句手引書「附合小鏡」を刊行。追善集「沙羅句集」がある。

コンディションなど

紙本

この作品の購入お申込み

ご購入前にこちらをご一読ください。

画像にポインターを置いていただくと拡大いたします。
拡大しない場合は画像付近の、マウスポインターが指印になるところをクリックしてください。

長良川画廊 トップページ 長良川画廊