短冊の小径

110 栗田樗堂

けふの日の~

お買い上げいただきました

けふの日の~

けふの日の年に二度なし花盛

栗田樗堂 くりた ちょどう

1749(寛延2)年ー1814(文化11)年

伊予、松山の酒造家に生まれる。本姓は後藤、名は政範。通称、貞蔵、別号に蘭芝(之)、二畳庵、息隠(陰)。町方大年寄をつとめる。加藤暁台にまなび、小林一茶、井上士朗らと交遊。句集に「萍窓集」。

コンディションなど

薄い木の板

この作品の購入お申込み

ご購入前にこちらをご一読ください。

画像にポインターを置いていただくと拡大いたします。
拡大しない場合は画像付近の、マウスポインターが指印になるところをクリックしてください。

長良川画廊 トップページ 長良川画廊