短冊の小径

126 下村為山

朝市や~

5,000円

朝市や~

朝市や人脚ことにけふたしも

下村為山しもむら いざん

1865(慶応元)年-1949(昭和24)年

松山に生まれる。名は純孝。別号は留華洞、不觚庵、雀蘆。俳号は冬邨、百歩、牛伴。明治15年上京して「彰技塾」に入り、本多錦吉郎に、後に小山正太郎の「不同舎」で洋画をまなぶ。正岡子規と知りあい、俳句を研究する。洋画から日本画に転向し、俳画家として名を残した。作品に「慈悲者之殺生図」など。

コンディションなど

紙本
上下に小さなスレ有り

この作品の購入お申込み

ご購入前にこちらをご一読ください。

画像にポインターを置いていただくと拡大いたします。
拡大しない場合は画像付近の、マウスポインターが指印になるところをクリックしてください。

長良川画廊 トップページ 長良川画廊