前田青邨
maeda seison

1
1
1
1
1
11 1
作家名
前田青邨
まえだ せいそん
作品名
夏の夕
作品詳細
掛け軸 紙本淡彩 金砂子台紙貼り 金襴裂 象牙軸 共箱
作品寸法50.5×14.5p
全体寸法72.6×140p
註釈

行灯らしきものの傍らで、頬杖を付き、読書をしているのか、うたた寝をしているのか・・・、淡くやわらかな色調を持つ墨の線、紅をうっすらと差した頬。川合玉堂がその描線の巧みさ、表情の妙に感心し賞賛を惜しまなかったといいいます。白描墨絵とよばれる青邨らしさを感じられる作品です。人物は昼行灯で有名な大石内蔵助かもしれません。