塩川文麟 Shiokawa Bunrin

文化5年(1808)〜明治10年(1877)

京都に生まれる。字は子温、別号は雲章・可竹斎など。四条派の岡本豊彦に学ぶ。如雲社を結成し、幸野楳嶺ら多くの門弟を育てる。幕末に平安四名家の一人と称された。

塩川文麟 瀑布之図
瀑布之図

画像をクリックしてください