田近竹邨 Tajika Chikuson

元治元年(1864)〜大正11(1922)

豊後国(大分県)竹田に生まれる。名は岩彦。初め藤野桂僊に師事し、京都に出て田能村直入に師事。日本南画院の創立発起人の一人。文展で五回連続褒状受賞。池田桂仙、山田介堂とともに京都南画壇の三元老と称された。南画家。

田近竹邨  雲渓飛瀑図
雲渓飛瀑図

画像をクリックしてください