クリフトン・カーフ Clifton Karhu

昭和2年(1927)〜平成19年(2007)

アメリカミネソタ州ダルースに生まれる。昭和22年(1947)〜昭和24年(1949)、米軍人として来日。長崎県佐世保市に駐在。任務は軍隊付き画家。昭和25年(1950)〜昭和27年(1952)、米ミネアポリス美術学校に学ぶ。昭和30年(1955)、再来日、日本に定住し、滋賀、京都、岐阜(長良川画廊店主の祖父と同じ町内(岐阜市長良杉乃町)に住み英語塾を開き、叔父など近所の学生が学んだ。)など各地に暮らしなが、版画作家として活躍。平成7年(1995)、石川県金沢市主計町に移住。以後12年間、茶屋跡に住居兼アトリエを構え、主に金沢の風情を描いた作品を描き、日本のみならず世界各地で個展を開催した。

クリフトン・カーフ 色即是空 空即是色
色即是空 空即是色

画像をクリックしてください