福田恵一 Fukuta Keiichi

明治28年(1895)~昭和31年(1956)

広島県福山神島町(福山市)に生まれる。大正6年(1917)、東京美術学校図画師範科を卒業。大正12年(1923)、西山翠嶂の青甲社に入る。大正13年(1924)、第5回帝展で「うすれゆく斜陽に暮る」初入選。大正14年(1925)、第6回帝展で「豊公」特選。昭和3年(1928)、第9回帝展で「文覚」特選。昭和4年(1929)、第10回帝展で「重盛」特選。昭和9年(1934)、帝展審査員となる。歴史人物画を得意とした。

福田恵一 弦鳴(源義家)
弦鳴(源義家)

画像をクリックしてください