吉岡堅二 Yoshioka Kenji

明治39年(1906)〜平成2年(1990)

東京に生まれる。父は日本画家吉岡華堂。野田九浦に師事する。昭和5年、第11回帝展、昭和8年、第14回帝展で特選。昭和23年、上村松篁、山本丘人らと創造美術(創画会)を結成。昭和34年から昭和44年まで東京芸術大学教授。昭和46年、「鳥碑」で日本芸術院賞。知的で現代的、装飾的な画面構成で戦後の日本画壇をリードした画家の一人。

吉岡堅二吉岡堅二 桃

画像をクリックしてください