大谷光瑞 Otani Kozui

明治9年(1876)〜昭和23年(1948)

浄土真宗本願寺派第22世法主。法名、鏡如。第21世法主大谷光尊(明如上人)の長男として生まれる。妻は貞明皇后の姉九条籌子(かずこ)。九条武子の兄。明治35年(1902)から大正2年(1913)にかけて、3次に渡り大谷探検隊を組織し、敦煌、トルファン、ローラン、チベットなどを発掘調査、貴重な資料を収集し、シルクロード・西域文化研究に多大な貢献をする。

大谷光瑞 六字名号(南無阿弥陀仏)
六字名号(南無阿弥陀仏)

画像をクリックしてください