川村曼舟 Kawamura Manshu(Kawamura Manshuu)

明治13年(1880)〜昭和17年(1942)

京都市に生まれる。本名、万蔵。明治31年、山元春挙に入門。明治41年から3年連続で文展三等賞受賞。以降2等賞2回、特選2回。大正8年第1回帝展より審査員。大正11年、京都市立絵画専門学校教授となる。昭和8年、春挙没後、画塾早苗会を継承。昭和11年、京都市立絵画専門学校校長。師春挙の色彩豊かで写実的な画風を継承しつつ、瀟洒で繊細な詩情味ある日本の風景を描く。日本画家。

川村曼舟 潮風の図
潮風の図
川村曼舟 春景山水図
春景山水図
川村曼舟 春景山水図
春景山水図
川村曼舟 春霞(天女)
春霞(天女)
川村曼舟 古都春色
古都春色
川村曼舟 嵐山春雨
嵐山春雨
川村曼舟 燕子花
燕子花
川村曼舟 雨後の夕図
雨後の夕図
川村曼舟 嵐山烟雨
嵐山烟雨
川村曼舟 瀑布
瀑布
川村曼舟 鞆の浦
鞆の浦

画像をクリックしてください