北村西望 Kitamura Seibou

1884年(明治17)〜 1987年(昭和62)

長崎県南高来郡南有馬村(南島原市)に生まれる。1907年(明治40)、京都市立美術工芸学校彫刻科卒業。同年、東京美術学校(東京芸術大学)に入学。1914年、第2回文展に初入選。1914年(明治45)、東京美術学校卒業。1915年(大正4)、第9回文展で『怒涛』二等賞。1916年(大正5)、 第10回文展で『晩鐘』特選。1916年(大正5)、同朋である建畠大夢らと美術研究サークル「八手会」結成。 1921年(大正10)、東京美術学校塑造部教授となる(1944年〈昭和19〉まで)。1925年(大正14)、帝国美術院会員。1955年(昭和30)、長崎平和祈念像完成。1958年(昭和33)、文化勲章。彫刻家。

聖観音
聖観音

画像をクリックしてください