澤田政廣 Sawada Seikou

明治27年(1894)〜昭和63年(1988)
澤田小兵衛、とくの三男として熱海町(静岡県熱海市)に生まれる。本名、澤田寅吉。旧制韮山中学校(現在の韮山高校)を中退後、高村光雲の高弟山本瑞雲に師事。大正7年(1918)、東京美術学校彫刻科別科卒業。帝展、日展で活躍し、昭和54年(1979)、文化勲章受賞。木彫のみならず、絵画、墨彩、陶芸、版画、書など、多彩な才能を発揮した。代表作は、『吉祥天』『大聖不動明王』など。

澤田政廣 茶禅一味
茶禅一味

画像をクリックしてください