林司馬 Hayashi Shime

明治39年(1906)〜昭和60年(1985)

京都市に生まれる。大正13年(1924)、京都市立美術工芸学校卒業。昭和2年(1927)、京都市立絵画専門学校卒業、研究科に進む。土田麦僊、入江波光に師事。絵専卒業作品《山茶花》が第6回国画創作協会展に初入選。昭和5年(1930)第11回帝展に《梨花》が初入選。以後帝展・改組帝展に出品。昭和13年(1938)、澤田石民らと柏舟社を結成。(昭和22年(1947)解散) 昭和17年(1942)から入江波光の下で法隆寺金堂壁画模写に参加、その後数々の模写事業に従事する。昭和38年(1962)、京都市立芸術大学教授。昭和47年(1972)、同学教授を退任。同年、嵯峨美術短期大学(京都嵯峨芸術大学)教授に就任、後進の指導に力を注ぐ。

林司馬 雛図
雛図
林司馬 香魚
香魚
林司馬 涼風
涼風

画像をクリックしてください