森田子龍 Morita Shiryu

大正元(1912)〜平成10(1998)

兵庫県豊岡市に生まれる。名、清。昭和12年(1937)、第2回大日本書道院展で、潅頂記の臨書が推薦金賞(最高賞)、唐詩自運が特選銀賞第1席を受け注目される。昭和23年(1948)、雑誌『書の美』創刊。昭和26年(1951)、『墨美』創刊。昭和27年(1952)、井上有一、江口草玄らと「墨人会」を創立。昭和28年(1953)、「日本の建築と書展」(ニューヨーク近代美術館)に出品。昭和33年(1958)、「抽象絵画の展開」展(東京国立近代美術館)、カーネギー国際美術展に出品。昭和34年(1959)、第5回サンパウロ・ビエンナーレに出品。昭和42年(1967)、「万国博覧会国際美術展」(モントリオール)に招待出品。昭和61年(1986)、「今日の作家・森田子龍展」(京都市美術館)。平成4年(1992)、「森田子龍と『墨美』展」(兵庫県立近代美術館)。

森田子龍 還
森田子龍 寿
寿
森田子龍 歓
森田子龍 和歌
和歌

画像をクリックしてください