古田紹欽 Furuta Shoukin

明治44年(1911)〜平成13年(2001)

岐阜県山県郡伊自良村大森(山県市)に生まれる。父の死後に東光寺、後に慈恩寺で生活し、東京大学文学部印度哲学梵文学科に進学。 卒業後は鈴木大拙に師事。昭和32年、北海道大学教授、同39年、日本大学教授。仏教学者。

古田紹欽
法爾(ほうに)

画像をクリックしてください