渡辺省亭 Watanabe Shoutei(Seitei)

嘉永4年(1851)〜大正7年(1918)

江戸(現在の東京千代田区)に生まれる。旧姓、吉川。名、義復。幼名、貞吉、のち改め政吉。通称、良助。文久3年(1863)ころ、菊池容斎に入門。明治6年(1873)、父の歌友、渡辺光枝の嗣子となり、渡辺姓となる。明治9年(1876)、渡仏後、花鳥画に新境地を開き、明治10年(1877)、第1回内国勧業博覧会で花紋賞受賞。明治11年(1878)、パリ万国博覧会で銅牌受賞。明治37年(1905)、セントルイス万国博覧会で金賞牌受賞。

渡辺省亭 四季の花鳥 十二幅
四季の花鳥 十二幅
渡辺省亭 月夜木菟の図
月夜木菟の図
渡辺省亭 梅にひよどり
梅にひよどり
渡辺省亭 芦汀鶺鴒図
芦汀鶺鴒図

画像をクリックしてください