春叢紹珠 Shunsou Shouju

宝暦元年(1751)〜天保6年(1835)

豊後佐賀関の人。はじめ地蔵寺に投じ得度。蘭山正驕A天倪慧謙、大休慧坊、霊源慧桃に歴参、駿河松蔭寺の遂翁元盧の法を嗣ぐ。阿波慈光寺、山城円福寺をへて、京都妙心寺の第一座となる。諡号、大鑑広照禅師。

春叢紹珠 達磨図
達磨図
春叢紹珠 鬼に金棒
鬼に金棒

画像をクリックしてください