福田翠光 Fukuda Suikou

明治28年(1895)〜昭和48年(1973)

京都に生まれる。本名。稔。京都市立美術工芸学校卒業後、西山翠嶂の青甲社に入門。大正15年(1926)、第7回帝展で「鷹図」が初入選。昭和6年(1931)、第12回帝展で「はぐゝみ」特選。晩年は徳岡神泉に師事し、花鳥画、特に鷹を得意とした。

福田翠光 桔梗
桔梗

画像をクリックしてください