柴山全慶 Shibayama Zenkei

明治27年(1894)〜昭和49年(1974)

愛知県葉栗郡浅井町に生まれる。幼名、真一。号、寒松軒。道号、文明。明治38年、稲沢国分寺、服部全冷和尚につき出家得度。大正5年、南禪寺僧堂に掛搭。大正12年、南禅寺派専門道場で河野霧海の法を嗣ぐ。昭和15年、大谷大学教授に就任。昭和19年、南禪寺派宗務総長。禅宗信徒聖典などを編集。昭和34年、南禪寺管長。仏教学者。臨済宗の高僧。

柴山全慶 羽箒画賛 柴山全慶 円相
羽箒画賛円相

画像をクリックしてください