鈴木鵞湖 佐久間象山
Suzuki Gako / Sakuma Shouzan

 鈴木鵞湖 佐久間象山 1
 鈴木鵞湖 佐久間象山 2
 鈴木鵞湖 佐久間象山 3
 鈴木鵞湖 佐久間象山 4
 鈴木鵞湖 佐久間象山 5
 鈴木鵞湖 佐久間象山 6  鈴木鵞湖 佐久間象山 7
作家名
鈴木鵞湖 佐久間象山 すずき がこ/さくま しょうざん
作品名
佐久間象山賛 孔子図
作品詳細
掛け軸 紙本彩色 緞子裂 合箱
  本紙寸法36×106.7
全体寸法(胴幅)48.1×191㎝
註釈

【佐久間象山賛文】
人謂泰西之學盛則孔子之教可衰予謂泰西之學行而孔子之教滋得其資夫泰西之學藝術也 孔子之教道徳也道徳譬則食也藝術譬則菜肉也菜肉可以助食味孰謂菜肉而損其味耶 日本後學象山平啓敬書

人は謂ふ、泰西の学盛んなれば則ち孔子の教へ衰ふべしと
予は謂ふ、泰西の学行はれて孔子の教へ滋(ますます)其の資(たすけ)を得んと夫(そ)れ泰西の学は芸術なり。孔子の教へは道徳なり。道徳を譬ふれば則ち食なり。芸術を譬ふれば則ち菜肉なり。菜肉は以って食味を助くるべし。孰(たれ)か菜肉にして其の味を損ずると謂はんや。