K-151 山崎弁栄
Yamazaki Bennei

 山崎弁栄 1
 山崎弁栄 2
 山崎弁栄 3
 山崎弁栄 4
 山崎弁栄 5 山崎弁栄 6
作家名
K-151 山崎弁栄 やまざき べんねい
作品名
出山釈迦図
価格
御買上げ頂きました
作品詳細
掛け軸 絖本水墨 緞子裂 松村健三郎箱
本紙寸法33.6×103.5
全体寸法50(胴幅)×194㎝
作家略歴

山崎弁栄
WEB書画ミュージアム 山崎弁栄のページへ

山崎弁栄記念館へ

松村健三郎
明治34年(1901)~平成4年(1992)

福島市に生まれる。別号、湛寂庵、明道、疎林子。大正10年(1921)、東京美術学校図案科入学。大正12年(1923)、光風会奨励賞受賞。大正15年(1940)、肋膜炎を患い同学を退学。日動画廊創設者の長谷川仁は健三郎の作品を持して絵の行商を始め、これが日動画廊創設の基となる。昭和26年(1951)、洋画家の佐藤多持、関頑亭、詩人の原田重久、三光院米田祖栄尼ら、多数の人達の浄財勧進によって、小堂「湛寂庵」を国立に構える。昭和33年(1958)、堀田清治と共に「新槐樹社」を結成。

コンディション他

本紙、僅かに小シミあり。

ご購入前にこちらをご一読ください。

この作品の購入お申込み

このページのTOPへ