明峰慧玉(泰慧玉) 
Meihou Egyoku(Hata Egyoku)

明峰慧玉(泰慧玉) 1
明峰慧玉(泰慧玉) 2
明峰慧玉(泰慧玉) 3
明峰慧玉(泰慧玉) 4
明峰慧玉(泰慧玉) 5
明峰慧玉(泰慧玉) 6明峰慧玉(泰慧玉) 7
作家名
明峰慧玉(泰慧玉)
めいほう えぎょく (はた えぎょく)
作品名
青葉逢秋即紅
作品詳細
掛け軸 絹本水墨 合金襴裂 共箱
本紙寸法34.1×132.2cm
全体寸法54.2×207cm
註釈

華開必結真実、青葉逢秋即紅(華開けば必ず真実を結ぶ、青葉、秋に逢って即ち紅なり)

出典は、永平寺の開山道元禅師が生前に行った上堂、小参、或いは自ら書かれた法語、頌古、偈頌などを集めた語録『道元和尚広録』の第七。