白隠慧鶴
Hakuin Ekaku

 白隠慧鶴 1
 白隠慧鶴 2
 白隠慧鶴 4
 白隠慧鶴 3
 白隠慧鶴 4 白隠慧鶴 4
 白隠慧鶴 4 白隠慧鶴 4
作家名
白隠慧鶴 はくいん えかく
作品名
柱杖子(布袋留守)
作品詳細
掛け軸 紙本水墨 緞子裂 森大狂箱
本紙寸法28.9×121.2
全体寸法30.5(胴巾)×204p
註釈

森大狂
慶応3年(1867)〜没年不明
奈良県生。谷鉄臣に師事。著書に『近古禅林叢談』。

コンディション他

《お袋さまおぼうはどちへでござる》

「お袋さまおぼう」は、布袋和尚のこと。
布袋の持ち物である扇と杖と袋が置いたまま。何ぞに化身して十字街頭へ接化に出かけたものか。