今村紫紅
Imamura Shikou

 今村紫紅 1
 今村紫紅 2
 今村紫紅 3
 今村紫紅 4
 今村紫紅 5
 今村紫紅 6
作家名
今村紫紅 いまむら しこう
作品名
達磨
作品詳細
掛け軸 絹本彩色 金襴緞子裂 象牙軸 長野草風箱
  本紙寸法40.8 ×108.3
全体寸法55.1(胴幅)×198.2p
註釈

長野草風
明治18年(1885)〜昭和24年(1949)

東京に生れる。本名、守敬。陸奥磐城平藩の第5代藩主安藤信正の孫。5才の頃、母方の大叔母長野家の養子とる。始め土佐派の邨田丹陵に学び、のち川合玉堂に師事。今村紫紅、安田靫彦らが設立した紅児会に参加。大正5年(1916)、再興日本美術院同人となり以降主に院展で活躍した。