沢木興道 Sawaki Koudou

明治13年(1880)〜昭和40年(1965)

三重県津市に生まれる。4歳で母を、7歳で父を亡くし、澤木文吉の養子となる。17歳で出家を志し永平寺に入る。天草の宗心寺の沢田興法のもとで得度。日露戦争に従軍して負傷する。退役後、法隆寺勧学院で佐伯定胤より唯識を学ぶ。丘宗潭の命で熊本の大慈寺僧堂講師となり参禅を指導。以降、生涯住寺を持たず、各地の道場を転々とし、「移動僧堂」、「宿無し興道」と称された。昭和10年(1935)駒澤大学特任教授、總持寺後堂職に就任。昭和38年(1963)駒澤大学名誉教授。曹洞宗、近代の名僧。

沢木興道 葛城山人(慈雲)法語
葛城山人(慈雲)法語
沢木興道 御詠歌
御詠歌
沢木興道ホトトギス
ホトトギス
沢木興道 不能損一毛
不能損一毛
沢木興道 無舌人解語
無舌人解語
沢木興道 如實知自心
如實知自心
沢木興道 円同無欠無餘
円同無欠無餘
沢木興道 詩書
詩書
沢木興道 不二山
不二山
沢木興道 無(小品)
無(小品)
沢木興道 竺土大仙心
竺土大仙心
沢木興道 日々是好日
日々是好日

画像をクリックしてください