長三洲 Chou Sanshu

天保4(1833)〜明治28(1895)

豊後国日田郡馬原村(大分県日田市天瀬町)に生まれる。通称幼名、富太郎のち光太郎。名、莢(ひかる)。字は世章。号、蝶生、韻華、秋史 、紅雪など。はじめ広瀬淡窓の咸宜園で学ぶ。尊皇攘夷運動に奔走し、高杉晋作の奇兵隊に参加。維新後は、文部大丞、東宮侍書等を歴任。詩文、書画、篆刻に秀でた。

長三洲 竹と富貴図
竹と富貴図

画像をクリックしてください