竹内栖鳳 Takeuchi Seihou(Takeuchi Seiho)

元治元年(1864)〜昭和17年(1942)

京都に生まれる。
本名恒吉。四条派の幸野楳嶺に学ぶ。明治17年、京都府画学校入学。明治22年、京都府画学校教諭。明治33年、パリ万国博覧会で受賞、ヨーロッパ各地をまわって、翌明治34年に帰国。明治42年、京都市立絵画専門学校教授。大正2年帝室技芸員、大正8年帝国美術院会員。昭和12年、文化勲章を受章。四条派の伝統を継承する京都画壇を代表する近代日本画の巨匠。代表作には『平家驚禽声逃亡』(東京国立博物館)、『雨霽』(東京国立近代美術館)『斑猫』(東京・山種美術館)など。

竹内栖鳳 小村雨餘
小村雨餘
竹内栖鳳 虞美人草
虞美人草
竹内栖鳳 水仙
水仙
竹内栖鳳 秋江晩霽
秋江晩霽
竹内栖鳳 枯尾花図
枯尾花図
竹内栖鳳 秋晩野趣図
秋晩野趣図
竹内栖鳳 蛤図
蛤図
竹内栖鳳 翠竹一竿
翠竹一竿
竹内栖鳳 寒雀
寒雀
竹内栖鳳 飛燕
飛燕
竹内栖鳳 竹雀図 大谷句佛書簡付き
竹雀図 大谷句佛書簡付き
竹内栖鳳 鵜
竹内栖鳳 波濤鶴図
波濤鶴図
竹内栖鳳 旭日松
旭日松
竹内栖鳳 偶作
偶作
竹内栖鳳 猫画賛
猫画賛
竹内栖鳳 野馬
野馬
竹内栖鳳 野梅無風
野梅無風
竹内栖鳳 白梅
白梅
竹内栖鳳 双鹿
双鹿
竹内栖鳳 白梅
白梅
竹内栖鳳 蛙
竹内栖鳳 朝顔
朝顔
竹内栖鳳 残楓宿禽
残楓宿禽
竹内栖鳳,東郷平八郎 若松
若松

画像をクリックしてください